観察学習

観察学習とは、本人が実際に経験せずとも、観察するだけで学習が起こること。認知説の台頭を背景に、60年代にはバンデューラ(Bandura, A.)が提唱。代理学習やモデリング(学習)とも呼ばれる。また、観察学習についてのバンデューラの理論を社会的学習理論と呼ぶ。

PR:学生でもクレジットカードを作成できる?
学生カード

Copyright© 教員採用試験~教採~.info All Rights Reserved.